株式会社アツミテック 本社工場 エントランスショールーム

ショールーム

アツミテック様の新工場設立にあたり、エントランスのショールームスペースを企画~設計~施工まで担当させて頂いた。

企画のポイントとしては、世界各所に拠点を持つグローバル性と、そこで作られる製品をPRすることを主要メッセージに据え、いかにエントランス空間に馴染ませるかが考えどころとなった。

写真を見る通り展開としては非常にシンプルだが、伝えたいメッセージが明確に伝わるように、グローバル性についてはカーブが特徴的なガラスサインを設計してその大きさと意匠性を伝達手法とし、製品についてはボリュームのある展示品をフレキシブルに配置できるよう、稼働棚の壁面什器を製作した。
伝えたい人と知りたい人の両者が使いやすいバランスとなる空間とすることが一番配慮した部分である。

株式会社アツミテック 本社工場 エントランスショールーム
完成年月
2013年5月
実施場所
静岡県浜松市 アツミテック本社工場
クライアント
株式会社安藤・間
業務内容
基本設計・実施設計・施工