株式会社LIXILブース 第20回名古屋モーターショー

展示会

本案件はLIXIL様の新商品である「LIXILカーポートSC」を名古屋モーターショーに出展するため、そのブースデザインコンペのご相談を頂いたことから始まった。

出展商品であるカーポートは総アルミのノイズレスなデザインにより、和洋問わず「住宅に調和する」ことをコンセプトに作られたものである。
それをモーターショーというエンドユーザーの多い華やかな場で、いかに訴求させるかがプランを考案する上のポイントとなった。

どんな企画でも大なり小なり産みの苦しみを伴うものだが、どちらかと言えばこのプランは商品が魅力的なためかなりの安産であった。
と言うのも、LIXIL様から概要の説明を受けた帰り道にはデザインのおおよその方向性が固まっていたからであり、
それは商品自体の美しさと迫力がディスプレイの一つとしてすでに成り立っていたということが大きい。
その魅力を引き出すためにはブース自体もシンプルで、空間の余白を大事にすることが必要だとの直感があった。
足し算ではなく引き算を行い、装飾や造作で今回の商品を魅せるには不要と思われる物を削り取ることを主要なコンセプトとした。

シンプルにしすぎることでイベント期間中、ほかの出展社様のブースの華やかさ等に埋没しないように、
シンプルでありながら控えめにでも来場者にしっかりと印象付けられるよう、ボリュームをもたせた三角形の梁にロゴサインを取付け、
コーポレートカラーであるオレンジが差し色として効果的に見えるよう配色とともにデザインしている。
グラフィックスも大胆かつ、格式の高さが感じられるよう心がけてレイアウトを行った。

株式会社LIXIL 第20回名古屋モーターショーブース
完成年月
2017年11月
実施場所
ポートメッセなごや
クライアント
株式会社LIXIL
業務内容
基本設計・実施設計・施工