御船恐竜博物館にて「ティラノサウルス ~進化の謎に迫る~」特別展 開催中!

2018.08.03

場所:御船町恐竜博物館
会期:平成30年7月14日(土)~平成30年9月24日(日)※9月03日(月)休館日
開館時間:9時~17時(最終入館は16時30分)
観覧料:大人                     1,100円 団体(20名以上)1,000円
    高校・大学生        800円 団体(20名以上)   700円
    小・中学生            500円 団体(20名以上)   400円
※小学生未満は無料(ただし保護者同伴で入場してください。)
※特別展観覧券にて常設展もご覧いただけます。

御船恐竜博物館開館20周年を記念して、「ティラノサウルス~進化の謎に迫る~」と題した
ティラノサウルス類の歴史を紹介する特別展を開催しています。
九州初上陸になるティラノサウルスの祖先ともいわれる、「ライスロナックス」の全身骨格(全長約8メートル)を
はじめとした多数の展示物を取り揃えて、ティラノサウルス類のアジア起源説から巨大化までを解説します。

※弊社にて会場施工を担当させていただきました。

詳しくは下記公式ホームページにアクセスしてください。

http://www.mifunemuseum.jp/special-exhibition.php