山種美術館にて開催の企画展 「日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―」 のご案内

2018.10.29

ご好評のうちに本展は終了いたしました。
ご来場頂きましたお客様には深く御礼申し上げます。

会期:開催中~11月11日(日)
場所:山種美術館
時間:午前10時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日[但し、10/8(月)は開館、10/9(火)は休館]
入館料:一般1000円(800円)・大高生800円(700円)・中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金。

近代以降の日本画壇において、常に先導的な役割を担ってきた日本美術院。
今年、創立から120年を迎えることを記念して、山種美術館では、
日本美術院の画家たちのなかでも特にめざましい活躍をみせた
横山大観、菱田春草、小林古径、速水御舟を中心に、同院の活動の軌跡をたどる展覧会を開催します。

※弊社にて会場施工を担当させていただきました。

お得な割引サービスやイベント等、詳しくは下記公式ホームページにアクセスしてください。
http://www.yamatane-museum.jp/exh/2018/nihonbijutsuin120.html