暗闇の大恐竜展 ~隠された恐竜ミステリー~

テーマパーク

ハウステンボスへプールや花火といった夏イベントを楽しみに来園されるお子様やファミリーにお立寄り頂き、
子供も大人も楽しめる恐竜展示イベントとして「暗闇の大恐竜展」を企画し、2ヶ月に渡りに開催された。

“隠された恐竜ミステリー”と副題が付けられたこの企画展は、オランダの宮殿を忠実に再現した
パレスハウステンボスにある美術館内をあえて暗くし、来館者が懐中電灯の光を頼りに恐竜展示を見て回る手法をとり、
夜のミュージアム探検を思わせるものとした。

“展示台座から消えたティラノサウルス”というテーマを設け、メイン展示に据えたトリケラトプスの骨格が並ぶ暗闇の室内に、
天敵であったティラノサウルスの姿形やその気配を光や映像で演出し、子どもにとってはちょっと怖さもありつつ
不思議で面白い恐竜の世界を目指した。

ハウステンボスでは、ミッション遂行型タイムトライアルゲームの“恐竜の森”や、
無人島でARシューティングを楽しめる“ジュラシックアイランド”といった屋外型恐竜アトラクションが常時開催中だが、
タイプの異なるこの期間限定催事との相乗効果により新たな集客やそれぞれの盛り上がりに繋げることも狙いであった。

今までも、そしてこれからも“恐竜”が熱いハウステンボス。
恐竜体感を求めて是非足を運ばれてはいかがだろうか。

暗闇の大恐竜展 ~隠された恐竜ミステリー~
完成年月
2018年7月
実施場所
ハウステンボス内 パレスハウステンボス
クライアント
ハウステンボス
業務内容
イベント企画・会場施工